« 生気を失っていた | トップページ | 震災発生後、しばらくのあいだ・・・ »

2013年11月24日 (日)

そして、東日本大震災を機に悪化は加速しました

私が背負った重い十字架は、東日本大震災を機にさらに重くなりました。

私の人生の悪化が加速したのです、

私は被災地域に住んでもいなければ、親族もいません。直接的な被害という点では、私的にはありませんでした。

私の会社では被害がありました。仙台の事業所では勤続ベテランの有能な社員が犠牲となりました。事務所も津波被害を受け、しばらく同地では事業がストップしました。とても悲しい気持ちになりました。

有能な社員は、部下や後輩を誘導して自らの命と引き換えに多くの人命を助けた方でした。

この亡くなった社員の方のためにも、何とか残された社員で遺志を引き継いで、東北復興のために尽力すべきだと感じました。

私が背負った十字架はこれが直接的な原因ではありませんでした。

もちろん、震災で悲しい気持ちになった方は多くいらっしゃると思いますし、ましてや被災された方々のお気持ちとなれば・・・

私にできることは、とにかく東北のために、会社の仕事を通じて、誠心誠意尽くすことだと思いました。

このころは、まだ前兆程度でした。

このあと、悪化がエスカレートします。

|

« 生気を失っていた | トップページ | 震災発生後、しばらくのあいだ・・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13529/54037113

この記事へのトラックバック一覧です: そして、東日本大震災を機に悪化は加速しました:

« 生気を失っていた | トップページ | 震災発生後、しばらくのあいだ・・・ »