« 2010年3月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月24日 (月)

【下町の風景】聖地・浅草寺

そして、下町といえば、やはり浅草寺。下町の聖地です。いくつか写真を掲載します。

お約束、雷門です。

P1004747

仲見世も朝早い時間帯はこのような風景です。とっても、静か。

P1004746

境内から望む東京スカイツリー。竣工すれば、景色はもっと変わるでしょう。

P1004744

御本堂は「平成本堂大営繕」の真っ最中でした。

P1004745

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

【下町の風景】大相撲の街、両国

下町の風景から、大相撲の街、両国です。

今場所も、横綱白鵬関は強かったですね。全勝優勝、おめでとうこざいます。これで、元横綱・輪島に並んで、歴代6位タイの優勝14回です!大関魁皇関も、元横綱・千代の富士以来となる歴代通算1,000勝を千秋楽に達成しました。

両国国技館入口前の幟旗

P1004789

JR総武線ガード下より両国国技館を望む

P1004786

両国橋東詰(『兩國橋』の文字が。上は首都高速6号線が走る。)

P1004784

蔵前橋の欄干に「横綱の土俵入り」

P1004791

JR両国駅近くの陸奥部屋前で(元・大関霧島の陸奥親方が師匠です。近くには「霧島」という名前のちゃんこ屋さんがあります。もちろん、経営者は・・・)

P1004785

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

【下町の風景】隅田川と橋

下町の風景、隅田川と橋です。とても美しいです。

吾妻橋と高層建物軍です。橋の向こう側にアサヒビールの有名な“象徴”が見えます。

P1004734

蔵前橋

P1004769

蔵前橋から下流を眺める。この橋の上をNTTの回線(?)が通っているらしいです。

P1004780

神田川河口付近から両国橋を眺める。

P1004773_2

両国橋から神田川河口を眺める。緑のアーチが柳橋(【下町の風景】神田川河口にかかる柳橋)です。

P1004777

春日通りの向こうに厩橋のアーチを眺める。

P1004741

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【下町の風景】上野界隈より

下町の風景、上野界隈です。

ご存知、上野公園の西郷隆盛像です。今というか、ここのところいつもそうですが、幕末ブームです。幕末といえば、上野といえば、西郷さんでしょう。まさに、観光地首都東京、上野の象徴です。

P1004764_2

そして、もう一枚が、東京メトロの銀座線車両基地です。地下鉄なのに、地上に踏切があります。とても、貴重な場所です。

P1004766_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【下町の風景】神田川河口にかかる柳橋

神田川河口付近にかかる柳橋です。

P1004776_2

この橋のすぐ下流で神田川は隅田川と合流します。

P1004775_2

緑のアーチが美しく映えます。欄干には簪(かんざし)が彫られています。

P1004774_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【下町の風景】レトロな気持ちになる建造物

先日歩いた下町で歴史を感じる建物の前を通り過ぎました。

駒形どぜう(台東区駒形)

P1004743_3

東京厚生信用組合(台東区寿)

P1004742_4

タイガービル(台東区蔵前)

P1004739_3

両国国技館前(墨田区横網)

P1004779_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桑島孝春騎手、引退へ

去る5月7日、船橋競馬より桑島孝春騎手が今月いっぱいで引退することが発表されました。突然のことで、とてもびっくりしました。通算勝利も4,712勝、騎乗回数も40,000回を超えます。記録に残っている騎乗回数では国内騎手の最高記録だそうです。あの、鉄人・佐々木竹見騎手(2001年7月に引退)ですら、39,000回超騎乗という記録ですから、いかに偉大かということが分かります。

やはり、桑島騎手といえば、ロツキータイガーのレースでしょう。あのシンボリルドルフの2着に入った1985年のジャパンカップ、最後の直線でのロツキータイガーを追った水車ムチは歴史に残る激走でした。地方競馬代表を選出する際には、鉄人・佐々木竹見騎手騎乗のテツノカチドキ号と最後まで熱戦を繰り広げました。

あと、あまり語られていませんが、こんなエピソードが。2001年のフェブラリーステークスでのこと。地方競馬から大井のナショナルスパイがエントリー。もともと、同馬には桑島騎手が騎乗していました。直前の川崎記念でも4着に好走。そんな中、鉄人・佐々木竹見騎手に騎乗依頼が。同馬を管理する高橋三郎騎手は、もともと南関東競馬で佐々木竹見騎手と現役時代にトップジョッキーとしてライバル関係にありました。JRAに同馬を送り込む際、桑島騎手でなく佐々木竹見騎手の騎乗となったのです。佐々木竹見騎手にとっては、最初で最後の中央GⅠ参戦ということで話題となったのですが、桑島騎手が騎乗を譲ったとの一部情報もありました。事実がどうかわかりませんが、とても美しい話だと思い、当時とても感動した記憶があります。

桑島騎手の馬上での勇姿が拝見できるのも、今月いっぱい。できることならば、中央のレースにも参戦してほしいです。そう思うのは、私だけではないはずです。

桑島騎手、お疲れ様でした。そして、感動をありがとうございました。最後の最後まで、ファンを感動させてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

【いなかの駅】カププラのストラクチャーです。

先日、秋葉原を訪れた際にショップで手に入れました。

P1004762

カプセルプラレール『南国リゾート編』にラインナップされている「いなかの駅」です。そのままパイクに置いてもマッチしそうな、とってもかわいらしい格好していますよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

【津川洋行HOナロー酒井A型5tDL】色違いを手に入れました。

久しく記事をアップしておらず大変失礼しております。そんな中、新たな車両をネットオークションで手に入れました。津川洋行製のHOナローのDLであります。ちなみに、もともと色違いの車両は保有しておりました(【津川洋行HOナロー酒井A型5tDL】ネットオークションで手に入れました。)。

P1004728

この手の車両、いくつあってもいいですよね。小さいボディにもかかわらず、しっかりとした走行の足回り。惚れ惚れします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

アクセスが32,000を突破しました。

ここのところ更新できずにおりまして、スミマセン。

P1004726

そんな中にもかかわらず、日々ほとんど絶えることなくアクセスしてくださる方々がいらっしゃることに感謝の気持ちでいっぱいです。

P1004727

さて、おっぺけぺーな私が開設するココログページ、『おっぺけぺーな私です。』が、2005年12月の開設以来、アクセスが32,000を突破しました。

これまでアクセスしていただいた方々、ありがとうございました。

これからも、日々の生活の中で感じたおっぺけぺーなできごとやそうでないことなどを記事にしてまいりますので、どうぞよろしくお願いします。

『おっぺけぺーな私です。』の開設者、おっぺけぺーな私より。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年6月 »