« 大盛況のうちに終了しました!(昨日「大江戸FPフォーラムin浅草」が開かれました。) | トップページ | 日本相撲協会さん、今こそ変革を! »

2010年2月13日 (土)

石川議員の離党に思う

逮捕、起訴された石川知裕議員が民主党に離党届を提出したことがニュースになりました。本来でしたら、民主党除名、政界追放と言いたいところです。あと、こんなことはできないのかもしれませんが、これまでの議員歳費の全額返還、二度と政治家に立候補できないようにするなど、政権政党に所属していた議員であった人として、見せしめにすべきではないかと、一庶民としては思うのです。

首相、民主党幹事長に対してもそうですが、あまりにも身内に甘すぎる体質に失望しました。昨夏、東京都議会議員選挙、そして衆議院議員選挙であれだけの民意の信任を得たのが嘘のようです。

石川議員は、民主党側が何の行動にも出ないのでしたら、ぜひ自ら政界を去り、過去に支払った議員歳費全額を国庫に返還し、国民に対して償うべき、と勝手ながら思う今日この頃であります。そして、二度と政治家に立候補なんぞ、していただきたくありません。

勝手なことを承知で申し上げました。

|

« 大盛況のうちに終了しました!(昨日「大江戸FPフォーラムin浅草」が開かれました。) | トップページ | 日本相撲協会さん、今こそ変革を! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13529/33358643

この記事へのトラックバック一覧です: 石川議員の離党に思う:

« 大盛況のうちに終了しました!(昨日「大江戸FPフォーラムin浅草」が開かれました。) | トップページ | 日本相撲協会さん、今こそ変革を! »