« 事業仕分け第2弾に期待! | トップページ | 女子フィギュアスケート選手の活躍に感動! »

2010年2月22日 (月)

残念な結果

昨日、長崎県知事選挙、町田市長選挙が行われました。

結果は皆さんがニュースでご存知のとおりです。残念な結果となりました。地方の首長選挙ですが、7月の参議院議員選挙の前哨戦とも言うべき選挙でありまして、これまでの民主党政権の成果を一定レベルで測ることができる選挙であったと感じております。

あれだけの民意の信任を得たのですから、結果も必ずやついてくるだろうと私は期待していたのですが、結果は哀れなもの。民主党政権にとっては厳しい向かい風だと思います。

一部の特定レベルの議員の方が国民を裏切る行為をしただけなのにと思うのですが、実際、逮捕、起訴された議員を党として訴追することなく、そのまま黙認して離党を許した党としての責任を問われた選挙結果でもあるのではないかと感じます。

国民から信用を得て国政を託された民主党議員の方が、特定の方を許すことなく厳しく対処していれば、このような厳しい昨日のような結果にはならなかったのではないでしょうか。

保身に走ることなく、正しいことを正しいと思うことを貫いていただければいいだけなのに。なので、残念でなりません。結果も残念ではありますが、今の民主党さんをニュースで拝見していると、なるべくしてなった結果とも言えます。

|

« 事業仕分け第2弾に期待! | トップページ | 女子フィギュアスケート選手の活躍に感動! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13529/33493345

この記事へのトラックバック一覧です: 残念な結果:

« 事業仕分け第2弾に期待! | トップページ | 女子フィギュアスケート選手の活躍に感動! »