« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月27日 (土)

キャラメルNのDLです(木曽森林鉄道C4型)

P1004623_5 先日、秋葉原に立ち寄った際に手に入れました。アイコムさんから発売されている、キャラメルNの木曽森林鉄道C4型ディーゼル機関車です。とても可愛いですね。

足回りは皆さんご存知のあの形です(キャラメルNのこと)。

まだ開封した程度、走らせておりません。これからじっくりと堪能してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女子フィギュアスケート選手の活躍に感動!

日々感動を与え続けてくれているバンクーバー冬季オリンピック。昨日も女子フィギュアスケートでその感動のシーンが続きました。上位8位までに日本選手が3人全員入賞したのです。

浅田真央選手、鈴木明子選手は初めての五輪出場。安藤美姫選手は4年前のトリノ大会(15位)に続いて2度目の出場でした。

浅田真央選手は15歳当時の4年前、年齢制限でトリノ大会に出場できませんでした。私も、このページを立ち上げた直後に彼女が出場できないことを残念に思う記事(女子フィギア選手)を載せています。そのトリノ大会では、荒川静香選手が金メダル、村主章枝選手が4位と上位に日本人選手が入りました。荒川選手のイナバウアーは世界中の人々の視線を釘付けにしましたよね。浅田選手が出場できなかったトリノ大会で日本人選手が上位に入る活躍をしたことで、彼女自身、大きな自身と将来への希望を胸に抱いたのではないでしょうか。

今回の結果は皆さんご存知のとおり。私も会社の洗面所で独りワンセグで応援しました。声を殺して小さくガッツポーズ。悔しいと仰ってましたが、立派な銀メダルです。そして、4年後のソチ大会につながる金メダルです。

トリノ大会に続き、今回も日本選手が大活躍した女子フィギュアスケートでした。とても感動しました。今からエキシビジョンが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年2月22日 (月)

残念な結果

昨日、長崎県知事選挙、町田市長選挙が行われました。

結果は皆さんがニュースでご存知のとおりです。残念な結果となりました。地方の首長選挙ですが、7月の参議院議員選挙の前哨戦とも言うべき選挙でありまして、これまでの民主党政権の成果を一定レベルで測ることができる選挙であったと感じております。

あれだけの民意の信任を得たのですから、結果も必ずやついてくるだろうと私は期待していたのですが、結果は哀れなもの。民主党政権にとっては厳しい向かい風だと思います。

一部の特定レベルの議員の方が国民を裏切る行為をしただけなのにと思うのですが、実際、逮捕、起訴された議員を党として訴追することなく、そのまま黙認して離党を許した党としての責任を問われた選挙結果でもあるのではないかと感じます。

国民から信用を得て国政を託された民主党議員の方が、特定の方を許すことなく厳しく対処していれば、このような厳しい昨日のような結果にはならなかったのではないでしょうか。

保身に走ることなく、正しいことを正しいと思うことを貫いていただければいいだけなのに。なので、残念でなりません。結果も残念ではありますが、今の民主党さんをニュースで拝見していると、なるべくしてなった結果とも言えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

事業仕分け第2弾に期待!

国会では今春にも事業仕分けの第2弾が行われるようですね。私は大いに期待しております。そのために行政担当刷新大臣に着任した枝野幸男衆議院議員の若い牽引力にも期待しています。

本日放送されました民法番組内で、野田佳彦財務副大臣は、4月に実施予定の事業仕分け第2弾に参加する国会議員の人数について、前回よりも倍の15人程度に増員すべきと発言されたそうです。当初は民主党議員30人程度が仕分け人として参加する予定だったそうですが、党側の難色により7人に減員。国民新党から1名追加されたものの、計8人に。結果として、民間人の比重が高まり、判定結果の正当性に疑問があるとの批判が省庁などから上がっていたそうです。

積極的に取り組まれることはとても素晴らしいことです。ぜひ、今回は、議員定数の削減、議員歳費の削減等、保身議員を国会から追放するような事業仕分けに期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

日本選手の活躍に感動!(バンクーバー冬季オリンピック)

先週開会式が行われたバンクーバー冬季オリンピック。日本選手の活躍が熱いですね。本当に感動します。4年に一度のこの世界最高の舞台、やはり感動の格が違います。

開会早々、女子モーグルに出場した上村愛子選手。結果は4位でしたが、その前向きな姿勢に感動しました。ご本人も4位となって受けたインタビューでは、一段々々とおっしゃっておられました。1998年の長野大会で7位に入賞後、2002年ソルトレークシチーで6位、2006年トリノで5位。着実に最高位に近づいています。決して容易ではないメダルですが、前進するその姿勢に感動しました。涙も美しく、爽やかでした。感動をありがとうございました。

スピードスケートでは男子500mで長島圭一郎選手が銀、加藤条治選手が銅。2名が同種目で表彰台に!100分の1秒単位での着差を争うスピード競技に、応援している自分の体もなぜか前傾姿勢で左右に揺れてしまうのです。息を殺して応援しました。ちょうど会社の昼休み、携帯電話のワンセグで私は小さくガッツポーズをしました。そのような方々はたくさんいらしたのではないでしょうか。冷たい表情の上でもこのような熱い戦いがおこなわれていました。本当に感動しました。

そして、日本時間の昨日行われたフィギュアスケート男子のフリー演技。日本の高橋大輔選手の涙にも感動しました。足を負傷してからの奇跡的な復活を遂げ、日本選手権で優勝。そしてこのバンクーバーにて銅メダル。日本人男子選手3名が8位以内に入賞という快挙でした。皆さんまだ次の冬季五輪でも十分に活躍できる年齢です。

寒い日々が続いていますが、熱い活躍に勇気と感動をいただきました。日本だけでなく国を超えて活躍されている選手の皆さんに感動です。

まだまだ競技はこれからも行われます。まだまだ眠れない夜が続きそうですね。明日からも声をからして応援します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

石川議員の離党が了承されたようですね

先日、政治資金規正法違反で逮捕、起訴されていた石川知裕衆議院議員の民主党離党が了承されたようですね。はっきり申し上げて、大変残念でなりません。失望しました。

民主党さんの執行部の皆様の温情なのか、それとも党所属議員の方々の全会一致なのか、いったい有権者を何だと思っているのか、信じられません。

あれほどの有権者からの民意を受け、信任されたにもかかわらず、いったい何を考えているのでしょうか。それこそ、離党届を受理することなく、査問するなどして除名、政界追放、議員歳費の全額国庫返還などの厳しい措置をすべきです。

離党というのは本人から申し出たこと。党として認めるのであれば、民主党議員の皆さんをそれこそ信じることができないといわざるを得ません。あの夏の出来事は何だったのでしょうか。

議員の皆さんも人間ですから、感情はお持ちでしょう。しっかりと胸に手を当てて再度お考えいただければわかることだと思います。厳しい措置をお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

バンクーバー冬季五輪が開幕しました!

本日、カナダのバンクーバーで冬季オリンピックsnowが開幕しました!

本当に、楽しみですね。楽しみな種目ばかりが日々続きます。若い世代からアラフォー世代まで、大ベテランから15歳の中学生まで、幅広い年代の選手団です。

昨夜(というか今朝未明)も、スキーのジャンプノーマルヒル予選を見入ってしまいました。寝付こうと思ったときは、もう4時近かったです。

私の住む地域ではこの冬一番の寒さが到来していますが、テレビ越しに見る選手たちの活躍は熱いです。政治の世界では暗い話ばかりですから、オリンピックの話題が癒しになります。

現地と日本の時差は17時間。これからしばらく、寝不足な日々が続きそうです。本当に、楽しみですねgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本相撲協会さん、今こそ変革を!

先ほどは政治のことについて申し上げました。今回は私が幼いころから大好きな(今は、大好きだった、と言いたいところ)の大相撲について申し上げたいと思います。

今回、理事が改選されたことには大きな期待をしています。ただし、その前までの相撲界には失望ばかりでした。

先日、横綱朝青龍関が引退を表明しました。優勝25回の史上単独第3位の大横綱といえそうですが、皆さん、あえて「大横綱」とはおっしゃいませんでした。朝青龍関を優秀なスポーツマンとおっしゃる方はあっても、偉大な横綱とおっしゃる方はとても少なかったような気がします。マスコミが誇張して評していたようにも感じますが、報道が事実であれば、横綱としてあってはならないことです。そんな朝青龍に対する指導監督を師匠・高砂親方(元・大関朝潮)にほぼ任せきりのような印象を受けました。もちろん、報道の範囲からでしか知りません。私が思うに、横綱、大関の地位の力士は、大相撲の看板力士でありますので、もはや所属部屋でなく、協会直轄あるいは理事長直轄の指揮監督下に置くべきではないでしょうか。そうでもしない限り、同じ過ちはまた発生してしまうような気がします。

理事選で投票用紙を選択式にしたということも画期的だったようですが、なぜ今まで当たり前のことをしてこなかったのでしょうか。どこまで古い体質を負っていたのか、過去のことをニュースで知って失望しました。こんな世界だったのか、と。これまでは、誰に投票したのかを実質的に立会人に知られてしまうという環境だったようです。そんな中、37歳と若い貴乃花親方の理事就任は大きな話題を呼んでいます。正直、現役時代の横綱貴乃花関としての評価を私自身は高く見ていないのですが、重い口を開いた貴乃花親方の熱い思いに心を惹かれました。

年寄株の取得についても、一般庶民にはわかりにくいですよね。現役時代にそれなりに活躍した力士でも名跡を取得するのに相当苦労するようですね。あの、元横綱・武蔵丸(現・振分親方)でさえも、取得するのに大変だったようです。現役時代に関取として一定の成果を挙げ、その行動が他の力士の模範となるような活躍を遂げた者には名跡を優先的に取得させるなど、新たな対策が必要です。単に世襲などで安易に名跡取得を認めることのないようにしていただきたいと思うのです。

若手力士の死亡事件、朝青龍の一連の騒動、薬物問題等、ここ数年では大相撲界には暗いニュースが多くあったような気がします。

かつて、大横綱・双葉山が引退後、時津風理事長時代に一門総当りの取り組み方式に変え、取り組みにいっそうの面白さが増したと言われています。これは、戦後相撲史上においても大きな変革でした。そう、歴史ある大相撲であっても、大きな変革はこれまで行われてきたのです。

ぜひ、大相撲にはかつての輝きを放ってほしいと思います。大相撲の復興を望みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石川議員の離党に思う

逮捕、起訴された石川知裕議員が民主党に離党届を提出したことがニュースになりました。本来でしたら、民主党除名、政界追放と言いたいところです。あと、こんなことはできないのかもしれませんが、これまでの議員歳費の全額返還、二度と政治家に立候補できないようにするなど、政権政党に所属していた議員であった人として、見せしめにすべきではないかと、一庶民としては思うのです。

首相、民主党幹事長に対してもそうですが、あまりにも身内に甘すぎる体質に失望しました。昨夏、東京都議会議員選挙、そして衆議院議員選挙であれだけの民意の信任を得たのが嘘のようです。

石川議員は、民主党側が何の行動にも出ないのでしたら、ぜひ自ら政界を去り、過去に支払った議員歳費全額を国庫に返還し、国民に対して償うべき、と勝手ながら思う今日この頃であります。そして、二度と政治家に立候補なんぞ、していただきたくありません。

勝手なことを承知で申し上げました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

大盛況のうちに終了しました!(昨日「大江戸FPフォーラムin浅草」が開かれました。)

昨日の2月6日(土)、下町の台東区花川戸(浅草駅trainから徒歩footでお近くです)にて、大江戸FPフォーラムin浅草2月6日(土)は浅草へお出かけください(「大江戸FPフォーラムin浅草」が開催されます)【再掲】2月6日(土)は浅草へお出かけください(「大江戸FPフォーラムin浅草」が開催されます))が開催されました。

ここ数日来、首都圏も雪が降ったり、寒い日が続いていましたが、大盛況の中で終了しました。寒い中でも熱い下町の一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

【再掲】2月6日(土)は浅草へお出かけください(「大江戸FPフォーラムin浅草」が開催されます)

あさって2月6日の土曜日、下町の台東区花川戸(浅草駅trainの近くです)にて、大江戸FPフォーラムin浅草が開催されます。

当日は、個別相談会やセミナーが開かれます。人に聞けないお金の話を、専門家(ファイナンシャル・プランナー)がやさしくお話します。お金のお悩みについて、ファイナンシャル・プランナーの体験相談(無料)が受けられます。

ぜひ、足をお運びください。

【開催日時】 2010年2月6日(土)11:00~16:00

       (受付開始10:30)

【開催場所】 台東区民館

        (都立産業貿易センター台東館8階)

         東京都台東区花川戸2-6-5

【主催】 NPO法人日本FP協会東京支部

     https://www.jafp.or.jp/tbb/?hojin_cd=913

【後援】 台東区

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

最近手に入れました!(カププラのC62です)

P1004537最近手に入れたカプセル・プラレールです。手に入れたのは、銀河鉄道999のパート2のC62と客車の編成です。

もともと、パート3(?)と思われるC62は持っておりましたが(カププラ・999(C62)のNゲージ化(?)大作戦 )、パート2は初めてです。昨年の暮れ、ネットオークションで手に入れました。

P1004533 驚いたことに、色が黒いです。この機関車もぜひとも改造したいですね。足回りは、やっぱりアレ(?)ですかね。今から胸がワクワクしてきます。

P1004534いずれ、改造したあかつきには、このページでご紹介させていただきますね。どうぞ、お楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »