« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

2009年の大晦日

P1003613 本日が大晦日。2009年も今日で終わりです。

今年の3月以降、ココログページの更新を怠っておりました。7月に少々更新をしましたが、約4ヵ月もの間、更新しておりませんでした。大変失礼しました。

そんな中、日々絶えることなくアクセスしてくださった方々がいらっしゃったことに感謝申し上げます。ありがとうございます

皆さん、よいお年をお迎えください。2010年もおっぺけぺーな私をよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月24日 (木)

12月24日 聖夜

P1004550 今夜はクリスマスイブ、そう、聖夜であります。

皆さん、どんな夜をお迎えですか?

我が家では、子供たちに「サンタさんが来るから早く寝なさい。」と言い聞かせて寝かせました。

さてさて、子供たちはどんな朝を迎えるでしょうか。楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月20日 (日)

ページ開設から4年が経ちました。

寒い日が続きますね。

さて、おっぺけぺーな私が開設するココログページ『おっぺけぺーな私です。』が、2005年12月18日に開設以来、4年を経過しました。ついに5年目に入ります。

まさかここまでやってこれると思っておりませんでしたので、自分自身でも驚いております。

これまで、29,000を越えるアクセスをいただいておりまして、日々の計算では20件以上のアクセスをいただいております。ご覧いただいた皆様、本当にありがとうございます。

そう、開設当初の頃も寒い日だったと記憶しております(寒かった!)。寒い日が続きますが、皆さんお体ご自愛ください。

これからもどうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月14日 (月)

インフルエンザの予防接種

先週末、季節性インフルエンザの予防接種に行ってまいりました。実は、インフルエンザの予防接種を受けるのは、○十年ぶりなのであります。学校の時代以来でしょうかね。

過去においても風邪を引いて寝込んだということがあまりなかったので、自分の健康については少々過信をしておりました。自分は風邪を引く人間ではない、と。

実は、このページを立ち上げた直後、高熱が出て休んだことがあります(体調を崩して)。もう4年も前になりますね。それ以来、風邪で体を壊すということがとても少なく、風邪で会社を休むということがありませんでしたので、勝手な自信を持って生活をしておりました。

そんな私に変化があったのが今年の1月。年明けで少しばかり出勤したと思ったら程なくして、高熱で(インフルエンザ)3日間も会社を休むことになってしまったのです。まさか自分が、と疑いました。

それ以来、家族が風邪を引いた際には、予防のためのマスクを着用するなど、少しずつ予防する意識がついてきましたね。そして、今年は勇気を出して予防接種へ。

皆さんも風邪にはお気をつけください。明日はこの冬一番の寒さだそうです。私の住む地域では。用心して就寝します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暖冬なのでしょうかね。

P1004531 紅葉の美しさなどに気づくことなく、もう師走を迎えています。このあいだ夏だったと思っていたものですから、季節の変わり目なんぞ、ほとんど無意識状態。こんなことがここ数年続いています。特に、今年はそんな年でした。

そんな中、つい先日、ある場所を通りかかりましたら、公園に美しく黄色い艶やかな葉で包まれた銀杏の木がありました。暖かい日差しが木漏れ日となって、地面を照らしています。この日はとても暖かい休日でした。

P1004529 今年は暖冬なのでしょうかね?季節性のインフルエンザもそうですが、新型インフルエンザにも用心しなければならない季節なのだそうです。特に、今年は用心しなければならないようですね。

暖冬なのは寒がりの私にしてみればとても喜ばしいことなのですが、四季のある日本にとっては、それなりに冬らしい冬がきてくれたほうがいいと思います。地球温暖化を防ぐためにも、本来の四季のよさをしみじみと感じてみたいです。

P1004526 そんな私の気持ちなど知る由もなく、美しい銀杏の黄色い葉が、風を受けて落ちていく姿が見えました。前日に雨が降ったので、地面に「濡れ落ち葉」となって踏みしめられていました。もうまもなく、黄色い葉も散ってしまうのでしょうね。

葉が散って丸裸状態になった銀杏の木を見ると、きっと冬らしさを実感するのだろうと思います。

またしばらくしたら、同じ場所を通ってみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

田原町界隈までやってきました。

P1003606上野界隈から足を延ばし、下谷神社、かっぱ橋道具街の入り口を経由して、仏壇・仏具の多い田原町の近くまでやってまいりました(上野界隈に上野界隈から少しばかり足を延ばしてみましょう)。そう、ここはもう上野から地下鉄2駅分歩いてきた場所、田原町界隈なのです。田原町からですと、下町の聖地、観音様で親しまれている浅草寺まではすぐの距離です。

東京本願寺を左に見て、大きな交差点が近づいてきます。この交差点の真下が地下鉄銀座線の田原町駅になります。後ろを振り返ってみると、広い通りの左右に仏壇・仏具の専門店の看板が見えます。その先には、さっき歩いてきた上野駅界隈の景色が見えます。その背後には上野の丘。

P1003607 田原町駅の交差点を左折して少し歩くと、浅草寺方面への大通りが見えてきます。この道を歩くと、雷門は本当にもうすぐ。通りの先には、あの有名な「アサヒビール」さんの建物も見ることができます。実際、その先はもう墨田区。今たっている背中にも、大きな「アサヒビール」の看板が!隅田川を挟んで、あの象徴的な建物とこの看板が睨めっこしているかのようです。

P1003608  この場所は、実は通り過ぎてきた東京本願寺さんをちょうど背中に見る格好になるのですね。路地からも大きな三角形の屋根が見えますね。街中にも荘厳さが際立ちます。浅草寺のような賑やかさとは違う、聖なる場所ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 5日 (土)

師走の冷たい雨

今日は土曜日なのですが、仕事。といっても、事務所へ出社するのではなくて、外出先へそのまま出向くお仕事でした。

天気予報では雨とのことでしたが、朝はまだ少しばかり日差しsunがありました。それにしても、寒い朝でしたね。昨日と比べると。

案の定、帰宅するころの時間には雨rainが降っていました。しかも、強く降る、とても冷たい雨でした。師走の雨はとても冷たい雨です。雪にならないでよかったくらいです。

明日は日曜日でお休み。出かける予定がありますので、お天気sunをのぞむところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 4日 (金)

アクセス29,000突破しました。

皆さんこんにちは。

おっぺけぺーな私が開設するココログページ、『おっぺけぺーな私です。』が、2005年12月の開設以来、アクセスが29,000を突破しました。

アクセスしてくださった皆様、ありがとうございました。

これからも、日々の生活で感じたおっぺけぺーなことやそうでないことなどを記事にしてまいりますので、どうぞよろしくお願いします。

『おっぺけぺーな私です。』を開設するおっぺけぺーな私より。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝!ココログが6周年なのだそうです。

ブログネタ: 【ココログ6周年企画】花束を作ろう!参加数

皆さん、こんにちは。おっぺけぺーな私です。

おっぺけぺーな私が開設する『おっぺけぺーな私です。』が掲載されている、このココログが6周年なのだそうです。おめでたいことです。

そんなおっぺけぺーな私が開設する『おっぺけぺーな私です。』も、まもなく開設から4年になろうとしています。ココログさんが6年ですから、約3分の2の期間、ご一緒していることになるのですね。

こうなると、他人ではありません。勝手にそのように思わせていただきますよ。

そんなココログさんに、私の気持ちとして、花束を贈呈します!(もちろん、記事として・・・。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 1日 (火)

上野界隈から少しばかり足を延ばしてみましょう

P1003645 上野界隈から少しばかり足を延ばしてみましょう。東の方角に歩いて行きますと、ビルが建つ合間に突然、赤く美しい大鳥居が見えます。下谷神社の鳥居です。毎年、5月の連休明けに祭礼が行われるようです。ビルやマンションの合間にあって、荘厳というよりも、下町に鎮座する守り神といったところでしょうか。道路の反対側から見ましたが、広い通りを車が行き交うのがいかにも都会っぽいです。

P1003646 それから少々東方面まで行きますと、菊屋橋交差点。そう、かっぱ橋道具街への入り口。角にあるニイミのビルの上には、大きなコックさんの顔が見えます。こちらも下町の名物ですね。上を見上げていると少々首が疲れてきます。もうこの時点で、上野から地下鉄銀座線の駅をひとつ通過している計算になります。

P1003647 もう少し行きますと、もうそこは浅草の近く。道路沿いに仏具屋さんがたくさん見えてきました。そして、急に建物が少なくなって、開けた場所に出ました。東京本願寺の大きな屋根が奥に見えます。荘厳ですね。まるで、京都のお寺さんのようです。

上野から歩いてきましたが、ちょうどこのあたりで地下鉄の駅2つ分歩きました。浅草の雷門までもうすぐの距離です。案外、歩けるものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »