« 【街の風景】夕刻のイルミネーションです。 | トップページ | ネットオークションで手に入れました。【カプセル・プラレールの銀河鉄道999】(おまけ(?)もあり) »

2009年2月21日 (土)

【街の風景】夢の跡。そこはもはや廃屋への一途か。

P1001472 街の風景の続きです。品川駅前の「京品ホテル」です。賑やかに人が行き交う交差点の目の前に、いわば場違いな貼紙があります。そこは強制執行された場所でもあるのです。もはや、この場所はホテルではなく、廃屋への一途をたどろうとしています。昨年廃業が決定し、全従業員が解雇された悲しい歴史が刻まれた場所です。かつては、夢のような場所であったと聞いております。

P1001473 従業員で構成される組合が廃業に反発、自主的に飲食店の営業を続けていたようですが、強制執行という形で退去したそうです。

古き良き時代から今日までの品川駅を見続けてきた老舗のホテルは、いまや無人の高楼となっています。これも時代の流れでしょうか。

|

« 【街の風景】夕刻のイルミネーションです。 | トップページ | ネットオークションで手に入れました。【カプセル・プラレールの銀河鉄道999】(おまけ(?)もあり) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13529/28265451

この記事へのトラックバック一覧です: 【街の風景】夢の跡。そこはもはや廃屋への一途か。:

« 【街の風景】夕刻のイルミネーションです。 | トップページ | ネットオークションで手に入れました。【カプセル・プラレールの銀河鉄道999】(おまけ(?)もあり) »