« 2008年6月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年7月

2008年7月21日 (月)

盆踊り

P1001368 三連休、盆踊りがありましたので出かけてきました。焼きそば、生ビールbeerにフランクフルト。懐かしいラムネも売っていました。そして、お約束は冷たいかき氷でしょう。

P1001367この三連休、とても暑かったので、盆踊りは夕涼みになりました。それにしても、夕刻nightになって外で飲む生ビールは格別においしいですね。乾杯!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日)

下町の夏の風景

P1001354 下町の夏の風景をお伝えします。今回の記事は、風景というよりも、表示されているものをただ写真に残しただけですけど。この日足を運んだのは、台東区蔵前界隈。そういえば、5月の『アド街』で蔵前が紹介されましたね。

P1001353 通りかかった場所に蔵前の地名の由来が案内されていました。もともと「浅草蔵前」といったようです。ちなみに、この旧町名由来案内板がある場所は、蔵前ではなく浅草橋なのでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海水浴に行ってきました。

P1001365_2 先日、子供を連れて海水浴に出かけてきました。一昨年、昨年と同じ海水浴場waveです。毎年、天気sunがいいので、子供たちも楽しんでいます。ガソリン代gasstationが高いせいか、車rvcarで出かけた私たちの道中は、高速道路もスイスイdash

現地はとても多くの人で賑わっていました。毎年お世話になる海の家の皆様、楽しい時間をありがとうございました。また来年もお世話になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑い日が続きます。

P1001365 いや、暑い日sunが続きますね。陽射しが強いと思いきや、大雨rainになったり。まるで梅雨明けしたような天気ですね。この日も私は高層ビルbuildingから外を眺めるのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月16日 (水)

久しぶりに訪れました。(御茶ノ水の文化学院へ)

P1001363 この地を訪れたのは久しぶり。1年半以上は経っているでしょうか。御茶ノ水の文化学院schoolです。2年前の5月に校舎の取り壊しが始まって、2年と少したちました。すっかりもともとも蔦のからまる建物は変わってしまっていましたが、美しいアーチ型の入り口だけは残されていました。

P1001362 2年前もこの地を幾度か訪れて記事にさせていただきました(淋しい、文化学院校舎取り壊し咲き残った八重桜文化の日。御茶ノ水界隈へ)。工事の前の姿、工事の途中の姿も写真に残しています。

P1001364 どのような形になるのか気になっていましたが、アーチはくっきりと美しい円を残していました。とても印象的な形だったので、この部分だけでも残されてよかったです。

周りでは、産婦人科として歴史のある浜田病院hospitalが高層建築に生まれ変わる工事中でありました(写真はありません、ごめんなさい)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会社帰りにお出かけしたのはここでした。

P1001357 先日、会社帰りにお出かけしましたtrain。立ち寄った先は、もちろん、私の愛する聖地、御茶ノ水のオアシス『徳兵衛』でありました。生ビールbeerに酔わされた夜でありました。

P1001355P1001356いつもどおり、生ビールを注文してから、この日は冷奴とイカ下足焼を注文。気分が乗ってきたので、生ビールを飲むペースも進みます。

P1001361そして、最後に韓国海苔を注文しました。ますますビールが進みますね。ここは私にとっての聖地。聖地はいつまでも心の拠り所であってほしいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会社帰りにお出かけ

P1001360 会社帰り、いつもとは違う経路でこの日は自宅に帰ることになりました。実は、ある理由がありまして、立ち寄るところがあったのです。なので、乗った電車trainもいつもとは違いました。その目的の場所は、私にとっては特別な場所でありました。

P1001359 さて、その場所とは、写真でお分かりになりますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小学校のバザーに行って来ました。

P1001351 先日、息子の通う小学校schoolのバザーが開かれましたので、家族で行ってまいりました。毎年、9月から10月にかけて行なわれているそうなのですが、今年は学校創立の記念行事が秋に予定されているらしく、真夏のこの日となったそうです。

P1001352 それにしても、暑かったですねこの日はsun。校庭に立っているだけでも汗がダラダラと流れてきました。でも、子供たちは楽しそうでなによりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

アクセス19,000突破!

おっぺけぺーな私が開設するココログページ『おっぺけぺーな私です。』のアクセスが、2005年12月の開設以来、なんと19,000を突破sign03しました。これまで、ご覧くださった皆様、ありがとうございました。happy01

本当に最初はどこまで続けられるか心配でしたが、ここまでよくやってこれたと自分でも正直驚いております。pc

これからも、日々のおっぺけぺーなことやそうでないことを記事にしてまいります。今後とも、『おっぺけぺーな私です。』をよろしくお願いします。dash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の思い出(東京メトロ車輌区へ)

P1000824Pic_0027昨年夏、東京メトロの電車区subwayを見学させていただきました。もちろん、正規の手段を用いて、お邪魔したのです。この地へは友人を介して辿り着きました。私は、我が家の子供とともに訪問ということになりました。

私は、この日をとても楽しみにしておりました。

Pic_0028Pic_0026車輌区には、車輌の編成がいくつも並んでいました。ちょうど点検を終えた車輌の中に入ることができました。

P1000825P1000826 見学を終えて帰ろうとしたとき、保線車輌(?)も見えました。黄色いディーゼルでしょうかね。小さくて、とても可愛らしい車輌でした。

Pic_0025 私にとっては、とても楽しい夏の思い出でありました。また訪れたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 9日 (水)

七夕飾り

P1001350 7月7日の七夕の夜night、我が家の玄関にも申し訳程度の七夕飾りを施してみました。小学生になった息子と、ようやく自分の名前を書けるようになった娘の短冊が並びます。思い思いの願いごとの中、私は家族の健康と、世界の平和を祈るのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

せっかく、さかな園まで来たのですから(旧・武蔵岩井駅跡地へ。)

P1001349 先日やってきた日の出町のさかな園。夕刻になる前に友人家族と別れた後、私はそのまま中央高速八王子ICへ向かわずに、ある場所を目指しました。その、ある場所とは・・・。

P1001348 やってきたのは、旧・武蔵岩井駅の跡地です。2年前にもこの地を訪れました(素通りできない場所。そこは・・・?)。帰路の途中、少し道を曲がった場所にあることから、いくらも時間はかかりませんでした。とても静寂な場所でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さかな園に行ってきました。

P1001346 先日、日の出町のさかな園に行ってきました。一昨年の夏以来、実に2年ぶりの来園(さかな園)です。今般も、友人家族とやってきました。ですので、大人数になりました。

P1001347 あれから2年経っていますので、子供たちもそれぞれ2年成長しているということになります。以前はまだまだ川の水を怖がっていましたが、今回は違います。友人家族のお子さんと一緒に川にもぐったり、魚を捕まえたりと、楽しんでいます。

P1001344 お昼はお約束のバーベキューです。先ほど魚のつかみ取りで捕まえた川魚(ニジマス)もさばいていただき、鉄板の上で焼いて食べました。子供たちを遊ばせていても危険は少ないですし、大人も安心していられる場所です。

P1001343 今回お会いした友人には、また来年ここで家族一緒に会う約束をして分かれました。まるで、七夕のように1年に1回の再会ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 4日 (金)

久々に箱から出してみました(カププラ・C62です。)

Pic_0180_2 久しく鉄道模型の記事を掲載しておりませんでした。何か進展があるのかとお尋ねいただいても、実は何も進展はありません。ただ、カププラのC62(カププラ・999(C62)のNゲージ化(?)大作戦)だけはとても元気です。

Pic_0178 この車輌、家の中のすぐ手の届くところに保管してありますので、簡単に取り出せます(家は決して広いわけではありません。整理整頓が下手なので片付いていないために、この車輌以外、容易に取り出せるものが少ないのです)

Pic_0181Pic_0182 しばらく、その勇姿をご覧ください。いかがでしょう。横から、後ろから。アングルはいろいろありますが、皆さんはどれがお気に入りでしょうか。

Pic_0179 ちなみに、私は動輪がダミーで、津川洋行製のHOナローDL用動力装置の車輪が見え隠れする、横からのアングルが大好きです。しかも、テンダーには車輪がないのですからね。改造がとても強引なのが分かりました。でも、しっかりとNゲージの線路上を走りますよ。さすが、津川洋行さんの動力ですね。

Pic_0177Pic_0176 この車輌を走らせたパワーパックは20数年前に購入したKATO製。まだまだ現役です。そして、パイクも数ある中から写真のもの(Myパイク 番外編)を使用しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木)

青梅交通公園の鉄路(梅雨の中の晴れ間に映えました。)

Pic_0255 先日訪れた青梅交通公園(青梅交通公園へ(やっぱりここでした。))の景色です。でも、この記事はカテゴリーが『鉄道』となっていますので、それに合った内容でございます。

Pic_0244青梅交通公園の一角には、線路が敷かれており、しっかりと踏切まであります。もちろんダミーでありますが、とてもリアリティがありますよ。踏切には遮断機こそありませんが、ちゃんと警報機(ダミーです)もあります。

Pic_0243線路はありえないほどに急カーブを描いています。まるで、パイク(?)のようです。線路のエンドはどうなっているかというと、踏切側のエンドはそのまま公園の柵になっています。車止めもありません。

Pic_0254_3Pic_0252_2 もう一方のエンドには、SL風の遊具があります。このSL風遊具ですが、ちゃんと線路につながっています。見てください。ご覧の通りです。

Pic_0258 ちゃんと見てみると、テンダーもあれば、客車(風?)の車輌を連結しているようにも見えますね。見ていてとても楽しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

青梅交通公園へ(やっぱりここでした。)

Pic_0250Pic_0246  先日、梅雨の中の晴れ間に出かけたのは、青梅交通公園でありました(梅雨の中の晴れ間③)。この日、6月の梅雨rainの時期とは思えないほどのいい天気sunでありました。

Pic_0261_2久々のいい天気でしたので、この日の交通公園は多くの子供たち、家族連れの方々で賑わっていました。公園と名がついていますが、ここはれっきとした交通教育の施設でもあります。

Pic_0260Pic_0259 我が家の子供たちは、ブランコに乗って遊んでみたり、自転車に乗って走るのを楽しんでおりました。そして、最後は、足漕ぎゴーカートに乗って交通公園をあとにしました。

Pic_0267 ちなみに、足漕ぎゴーカートには、三輪タイプと二輪タイプがあります。黄色が四輪、青が三輪です。小学生以上でないと四輪に乗ることができません。幼児が漕ぐには車体が少し重たいのです。

Pic_0273 小学生になった息子は黄色い四輪ゴーカートが楽しくてたまらないようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨の中の晴れ間③

Pic_0264 今年の梅雨は少し涼しいのでしょうかね。あまり暑いという感じがしないのは私だけでしょうか。先日、たまたま天気のいい週末に出かける機会がありました。その風景を少しご紹介しましょう。

Pic_0262 この地は緑があって、気持ちのいい場所。暑い日差しの中でも木立の中はとても涼しい風が吹いています。雲が美しく白く映えるほど、空の色が青く光っています。

Pic_0263 この地を訪れた目的は、単に緑の木立で涼風を浴びるということではありませんでした。別の(?)目的があっての訪問でありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅畑の風景

P1001326先日収穫に訪れた梅畑の風景をご紹介しましょう。ここは、都内から車を走らせて程ない近郊にあります。今年は、息子と娘を連れてやってきました(梅の収穫にやってきました。)。

Pic_0201_2 この畑に生える梅の木は、鑑賞というよりも収穫のしやすさのために、人の背丈でも充分に収穫がしやすいように背が低くなっているものが多くありました。なので、我が家の子供たちでも簡単に収穫できる高さに枝も剪定されていました。

Pic_0199この地は、都内からも程ない距離にもかかわらず、山も川もあります。梅農家があるくらいですから、空気もとてもきれいですよ。季節は梅雨の時期ですが、この日は雨が降らず助かりました。

P1001324P1001325周囲には住宅街が迫っていますが、この梅畑の風景だけは別世界のようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

半年に一度の楽しみ?(牛角にやってきました。)

P1001340先日、家族で近くの『牛角』さんにいってきましたbeer。我が家の約半年ごとの恒例(?)の行事でもありまして、だいたい年の暮れと、6月末から7月はじめにかけて訪れています。

P1001338 ということで、外が明るい早い時間に入店。いつもは、単品での注文なのですが、この日は平日。限られて時間でたくさん食べれるよう、食べ放題を注文しました。未就学児は無料(!)ということなので、娘は大喰いのため、助かりました。

P1001339 やれやれ、最初から息子の食べる勢いが凄いですね。豚のタン塩を注文して、レモンだれで食べています。通の大人みたいな食べ方ですよ。醤油ダレの肉よりもレモンタだれのタン塩ばかり最初から食べています。

P1001341 火の勢いが強く、何度か網を交換していただきました。それにしても、すぐにお腹が一杯になってしまいました。ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅の収穫にやってきました。

Pic_0206 今年も梅の収穫にやってきました。車を走らせてやってきたのは都内から近郊の山里であります。去年に続いて(雨上がりの後の梅もぎ)、今年も梅農家で梅もぎをしました。

Pic_0202 少し蒸し暑いですね。梅の畑は虫も出ますし、防虫は万全にしないと。今年は、息子だけでなく娘も一緒です。背の低い娘にはけっこうつらい作業かと思いきや、楽しんでいるではありませんか。とても驚きました。

Pic_0203Pic_0204 約30分程度の作業ながら、子供たちだけで約8kg.の収穫になりました。けっこう重いと思うのですが、楽しそうでした。大人の私が汗をかきかきの作業ながら、子供たちはいったいなんという体力なのか。

P1001321 収穫後、梅農家にもどって詰め込む作業。この黒い篭にある梅が、子供たちの収穫したすべてです。私も驚きました。梅農家の土間には収穫したての梅がたくさんありました。その中から少しおすそ分けをしていただきました。

Pic_0198 暑かったこの日、息子と娘が初めて一緒に梅の収穫を楽しめました。大人の私のほうが疲れてしまうほど、子供たちは元気でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに参上しました(御茶ノ水のオアシス『徳兵衛』へ。)

P1001337先日、御茶ノ水のオアシス『徳兵衛』beerに行ってきました。とても久しぶりの参上ですね。定番のお新香とイカ下足焼をいただきました。もちろん、生ビールで乾杯しました。早い時間でしたので、お客さんは少なかったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

初夏の下町の風景②

Pic_0195 前回の記事に続き、下町の初夏の風景をご紹介します。5月に放送された『アド街』の蔵前編でランクインしていた「梅の湯」さん。この地ではとても有名な銭湯です。大きな屋根は、近隣の寺社よりも威風堂々としいるように思えます。

P1001336 この蔵前の地から歩いて程ない距離にある、台東区三筋というところにもお風呂屋さんがあります。同じような大きな屋根をしていますね。「三筋湯」さんとおっしゃるそうです。味があるというか、風格がありますね。

P1001335 極めつけは、東本願寺です。浅草の雷門から西へ田原町交差点方面へ歩いていくと、路地から大きな屋根が見えます。この日は雨が降っていましたが、どうでしょう。とても大きな屋根ですね。

下町の風景には、由緒ある建物の大きな屋根も映えますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初夏の下町の風景①

Pic_0197 初夏の下町の風景をご紹介します。今回の記事では、先日の鳥越神社大祭の日に訪れた台東区界隈の写真を掲載します。5月にテレビ東京系で放送された『アド街』の蔵前の風景です(写真は梅の湯さんです)。

Pic_0181Pic_0180三桂町会(鳥越神社の氏子町会)に位置する茂上工芸さん、栄久堂さん、伊勢屋さんは、アド街の番組内でも紹介されていましたね。

Pic_0205_2番組に取り上げられていないところにも、まだまだたくさん見ごたえのある場所はたくさんあります。国際通り沿いに「鎮座」する、タイガービル(下町の風景(蔵前の近代建築物「タイガービル」。なぜランクインしなかったのか不思議。))は戦前からある貴重な建築物。戦災に遭ったこの地で、街の発展を見守ってきました。

Pic_0173同じ国際通り沿いにあります、中華料理『香喜』さん(愛する下町の風景(香喜、パンのペリカン))。この日はたまたま休業日でした。定食がとてもおいしいお店ですね。

Pic_0181_2 この街の風景は、路地にもお店にも味があります。昭和の残った場所です。精華町会の御神酒所には、獅子頭がありました。夏の下町という感じがしますね。理由は特にありませんが。

Pic_0174 祭りが終わると、この地にも本格的な夏が到来するのです。(梅雨明け前ですがね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幼稚園のバザーに行ってきました。

Cimg1383 先日、娘の通う幼稚園のバザーがありました。梅雨の中休みのこの日、少し陽射しがありました。とても暑かったですね。この幼稚園、息子も今年の春まで通っていたので、息子のお友達にもたくさん会うことができました。

Cimg1382 それにしても、子供が成長するのは早いですね。自分も少しずつ、年を重ねていくのだと感じたしだいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年10月 »