« 下町の風景(蔵前神社。大相撲ゆかりの地、石柱が見事です。) | トップページ | 下町の風景(この日は暑かった。『アド街』のまち蔵前を歩きました。) »

2008年5月25日 (日)

下町の風景(『アド街』でみた蔵前の名湯、梅の湯さんです。)

Pic_0154本所防災館で行なわれた応急手当普及員再講習(3年毎の更新です(応急手当普及員))を受講した日の午前、実は蔵前を散策しておりました。この日は午後から天気が悪くなるという予報でしたものですから。

Pic_0151 都営浅草線の蔵前駅方面から歩きます。都営浅草線は、江戸通り(国道6号線)の真下を走っていて、その蔵前駅も通りの真下に位置しています。駅方面から江戸通りと国際通りの分岐点まで歩き、横断歩道を渡ります。そこで振り返った景色はビル街。この付近も玩具問屋街の名残(和凧の文字が見えますね。番組でもランクインしてました!)が見えますが、ビルとマンションが立ち並んでいます。遠き昭和の心をこの風景に求めるのは難しいですかね。

Pic_0152そして、横断歩道を渡った先の道を鳥越方面に歩きます(向こう側に台東区循環バス「めぐりん」が見えます。黄色のバスです。)。こちらは、江戸通り沿いの風景とは一変します。アド街で山田五郎氏が語っておられた「昭和」がまだ残っているような気がします。この付近、背の高い建物が少なくなりました。

Pic_0155 そして、行き着いたのは、番組でも出てきた銭湯「梅の湯」さんです。寺社のような立派な正面玄関と屋根はテレビドラマのロケでもよく使われるようです。5年ほど前のNHK朝の連ドラ『こころ』(舞台は浅草、主演は中越典子さんでした。)でもこの玄関のシーンがあったようです。

この付近まで出かけて歩く機会があると、梅の湯さんの前を通るようにしています。本当に素晴らしい建物ですよね。

|

« 下町の風景(蔵前神社。大相撲ゆかりの地、石柱が見事です。) | トップページ | 下町の風景(この日は暑かった。『アド街』のまち蔵前を歩きました。) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13529/21156824

この記事へのトラックバック一覧です: 下町の風景(『アド街』でみた蔵前の名湯、梅の湯さんです。):

« 下町の風景(蔵前神社。大相撲ゆかりの地、石柱が見事です。) | トップページ | 下町の風景(この日は暑かった。『アド街』のまち蔵前を歩きました。) »