« 思えば始まりはここからでした(青梅鉄道公園のC51移転) | トップページ | 下町の風景(どんよりと曇り空。隅田川沿いです。) »

2008年5月24日 (土)

3年毎の更新です(応急手当普及員)

P1001249応急手当普及員の再講習を受けに墨田区の本所防災館まで出かけてまいりました。この講習は、応急手当の普通救命講習の指導員養成を目的としているものです。

P1001263私がこの講習を初めて受けたのは、2001年の8月。最初は3日間で計24時間の講習を受けました。講習の終了後、認定証をいただくのですが、その有効期間は3年間。初回認定から3年経過する2004年の夏に再講習を受講後、AED(Automated External Defibrillator:自動体外式除細動器、通称「除細動」)の非医療従事者への使用が開放がなされたことにより、2005年に新たに講習を受講しなおした結果、その3年後の今年、再講習を受けることなりました。

P1001252 受けた場所は本所防災館。現在、土曜朝のヒーロー番組のエンディングテーマでも出てくる場所だそうです。「防災館」と名のつく施設は、都内にはこの他に池袋、立川にあるそうです。防災館は、都民が防災体験を気軽に受けることのできる施設で、入場は無料(!)です。その一角の体育館が今回の講習会場となりました。

P1001250子供たちも楽しめる場所があり、防災教育機関としての役割を担っています。それにしても、建物の形がユニークですね。東京消防庁の本所消防署も建物を共有しているのですが、消防署とは思えない外観ですね。

P1001251今回再講習を受講した応急手当普及員のほか、おっぺけぺーな私は、甲種防火管理者(防火管理者再講習)、上級救命技能認定(上級救命再講習へ行く。)の受講を修了しております。職場で必要なものとしてこれまで受講してまいりました。ということで、また3年後、この認定証の更新に参ります。

|

« 思えば始まりはここからでした(青梅鉄道公園のC51移転) | トップページ | 下町の風景(どんよりと曇り空。隅田川沿いです。) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13529/21140246

この記事へのトラックバック一覧です: 3年毎の更新です(応急手当普及員):

« 思えば始まりはここからでした(青梅鉄道公園のC51移転) | トップページ | 下町の風景(どんよりと曇り空。隅田川沿いです。) »