« カププラ・ゴハチの作り方 | トップページ | カププラ・EF65のNゲージ化(?)大作戦 »

2008年4月28日 (月)

カププラ・箱鉄のNゲージ化(?)大作戦

Pic_0025_4さてさて、ゴハチだけでなく、ついに新しいカププラの車輌にも手をつけましたよ。箱根登山鉄道のモハ(青)をNゲージ化しようということです。このモハ、カププラのオリジナルでは動力付きとトレーラーと2種類ありますが、今般は、トレーラーを使用します。

Pic_0026構造は単純。ゴハチと同様に、足回りは津川洋行製の動力装置TU2-11を使用します。ちなみに、ゴハチと共用しておりますので、作り方も同じです。釣具店で購入した板錘を切って折り曲げ、切って折り曲げの繰り返しで、ここまでにしました。すると、どうでしょう。格好いいでしょう。足回りがむき出しなのはご愛嬌。でも、ゴハチと違い、ボディに台車風のものが付随していないので、Bトレのダミーの台車風足回りでも代用してみましょうかね。

Pic_0027_2Pic_0024そして、お約束のパイク上に載せて早速走らせてみました。とてもきびきびと走ります。そりゃそうでしょう。足回りはゴハチと同じですからね。このパイクに使用する電源装置は、80年代初頭に購入したカトー製です。古いですよね、でも、今でもバリバリ現役ですよ。

Pic_0029_2Pic_0030_2これで、ゴハチ、箱鉄と、2両に手を加え、Nゲージの足回りに改造(?)しました。。カププラの車輌でN化できそうなものは、ごらんのとおり、まだままだあります。DD14、EF65、DE10、DD51などなど。とても楽しみですね。DE10は同じ動力装置では難しそうなので、キャラメルN製でチャレンジしてみたいと思います。

Pic_0028これらの車輌でパイクを楽しむためには、まだまだ修行が足りませんね。

|

« カププラ・ゴハチの作り方 | トップページ | カププラ・EF65のNゲージ化(?)大作戦 »

「鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13529/20615716

この記事へのトラックバック一覧です: カププラ・箱鉄のNゲージ化(?)大作戦:

« カププラ・ゴハチの作り方 | トップページ | カププラ・EF65のNゲージ化(?)大作戦 »