« Bトレ銚子電鉄デハ1000形を購入 | トップページ | おっぺけぺーな私が愛した鉄道模型とともに »

2007年12月30日 (日)

キャラメルNのこと

多くの鉄道模型ファンの方がその発売を待ち望んでいたキャラメルNの車輌がついに市販されました。これには、おっぺけぺーな私も購入意欲をそそられました。実は、7月のJNMAフェスティバル(第13回JNMAフェスティバルは大盛況!)で実物を拝見して以来、その登場をずっと待っていたのです。ちなみに、私はDLの購入をせず、動力の足回りのみを購入。私はこのような動力を待っていたのです。

P1000974かつて、グリーンマックスのキットの足回りに使用する動力装置で、ブリルや旧型気動車の動力(おかげさまで両方とも手付かずで保有しています!)の片方の台車だけを切り取れば、キャラメルNのような動力になります。でも、GM製の動力もいまや既に伝説の模型製品の一つ。もう手に入りにくいそれらの変わりに登場した今般のキャラメルNは、Bトレやポケットラインの限界を超えた更なる小さなパイクの世界を作り上げてくれることでしょう。私には、そのような技術はありませんので、どなたかが成功した例を参考に、地道に作業をしたいと思っています。その日がくるのは、いつのことやら・・・。

|

« Bトレ銚子電鉄デハ1000形を購入 | トップページ | おっぺけぺーな私が愛した鉄道模型とともに »

「鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13529/9640318

この記事へのトラックバック一覧です: キャラメルNのこと:

« Bトレ銚子電鉄デハ1000形を購入 | トップページ | おっぺけぺーな私が愛した鉄道模型とともに »