« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月25日 (日)

ガストのランチ

P1000938子供を連れて外出した際に、昼食で立ち寄ったのはガスト。久しぶりだ。たぶん、2年ほどは来店していないだろう。真っ先に子供たちが目にしたのは、キッヅメニュー。このキッヅメニュー、ガストにしては、大人のランチメニューと値段的に大差ない価格帯にあり、ファミリーレストランのキッヅメニューにしては割安感はあまりない。実際、大人の私たち夫婦のメニューと金額的に相場は同じだった。

P1000940案の定、二人ともキッヅメニューを注文。外国の国旗が立っているのはご愛嬌。キッヅメニューならではのおもちゃは、ガスト店内限定のガチャガチャ。息子はピッタンコ・ミニプラレール、娘はアンパンマンシリーズのミニカップ。息子は500系のぞみ、娘はバイキンマンをGET!

P1000939満足げだった二人を乗せて、我が家は目的地へ向かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晩秋の富士の高嶺

P1000932秋の夕刻の富士も見ごたえがあり、とても美しい。夕闇の空に薄っすらと映えるのだ。この会社にきてはじめて迎える晩秋の季節。夕闇が迫る時間が刻々と早まっているのが分かる。高層ビルだけに周囲にはあまり大きな建物がないのが、これまた贅沢な環境だこと。

P1000936窓越しから携帯電話で撮影してるので、反射しているのはそのためです。失礼しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

カププラ・ゴハチのNゲージ化(?)大作戦 その②

P1000926先日に引き続き、カプセルプラレールのEF58を、Nゲージのパイクレイアウトの上を走らせるように手をつけることについてご報告させていただきます。

釣具用の板状錘(おもり)を折り曲げ、これをウェイトとしたところまではよかったのですが、肝心の動力がうんともすんとも動きません。購入してからの私の使用がまずかったのか、どうすることもできません。

P1000924そこで、メーカーでいらっしゃる津川洋行様にご相談させていただき、修理をしていただくことにいたしました。当方から動力を発送後、数日して完了のご連絡をいただきました。そして程なくして動力が到着。迅速なご対応でした。

この動力にウェイトを積み込んだボディをかぶせたところ、動いたのです。しかも、きびきびと。とても感動しました。

P1000923 素人の域を出ない今般の当方の努力も、諸先輩方がご覧になれば大したことはないとおっしゃると思います。ただし、まともに改造を経験したことがない私にとっては大きな賭けでもありました。今回、このような成果を得られたことがとてもいい経験になったと思います。ぜひ、今後、新たなことにも挑戦したいと思います。

P1000925Pic_0036_3さて、今般の動力不調についてご対応いただきました、メーカーでいらっしゃる㈱津川洋行様にあらためてお礼申し上げます。以前より保有していた北陸重機製作所製5トンDL(HOナロー)の不調についても同様に 修理のご対応をいただきました。ありがとうございました。これからも、大事に使っていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の火災予防運動

P1000920 11月7日に私の勤務する会社が入居する高層ビルにおいて、総合防災訓練が行なわれた。このビルでは毎年、3月と11月に総合防災訓練が行なわれるのだそうな。1月に入社した私はこれで2回目の参加。

起震車体験、消火器訓練などが用意されていた。次は3月。確か寒い時期だった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

TOCへ

P1000921先日、TOCへ。五反田駅前から無料の送迎バスに乗っていけるのだ。この日、天気があまりよくなかったので、バスに甘えることにした。

無料送迎に深謝!助かりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の外出

P1000922今週末は天候がよくない。出かけても室内で楽しめる場所でないと。

そうなってしまうと、どうしても施設が限られる。案の定、イトーヨーカドーへ出かけることになった。子供たちは、ポケモンバトリオで楽しんでいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体内メーカー

Photo以前、脳内メーカーというものが流行りましたが、つい最近、体内メーカーとやらがあることを知りました。既に登場してから時間が経っているのか、また、流行っているのかどうか分かりませんが、早速挑戦してみることにしました。

「おっぺけぺーな私です。」では、こんな感じです。ちなみに、本名でトライしてみると、こんな感じになりました。

Photo_2 だから何と申し上げてよいのかわかりませんが、とても参考になりました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »