« 灼熱の夏(ザ・モールへ) | トップページ | 灼熱の夏(夕陽の沈む富士山) »

2007年8月13日 (月)

カプセル・プラレール(茶色いゴハチ)

P1000776P1000775またまたカププラです。今回は、EF5861であります。このゴハチ、まさかカププラで再現されるとは思いませんでした。私にとっては、カププラもここまできたかという感じがした1両です。正面の2枚窓も忠実に再現されていますし、再度のライン、窓のかたちもそれなりです。

P1000774正直なところ、これをカププラのままで放っておいてはもったいないです。早くNの足回りをはかせて、Bトレのパイクサイズのレイアウト上で走り回るのを見てみたいです。何となく改造の手段はありそうなのですが、素人の私には大きな壁です。

|

« 灼熱の夏(ザ・モールへ) | トップページ | 灼熱の夏(夕陽の沈む富士山) »

「鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13529/7514682

この記事へのトラックバック一覧です: カプセル・プラレール(茶色いゴハチ):

« 灼熱の夏(ザ・モールへ) | トップページ | 灼熱の夏(夕陽の沈む富士山) »