« おっぺけぺーなコレクション(パイクに似合う(?)車輌たち その3) | トップページ | おっぺけぺーなコレクション(記念すべき車輌たち②) »

2007年7月22日 (日)

おっぺけぺーなコレクション(記念すべき車輌たち①)

おっぺけぺーな私が選ぶ、記念すべき車輌をご紹介します。今回はその第一弾です。

P1000722P1000723まずは、KATOのC51です。これは、20年以上前に購入したものです。最近模型化されている蒸気機関車はとても細部まで精密に再現されているものが多いと思いますが、20年以上も前に既にこのような車輌があったのですから驚きです。今でも走りはしっかりしています。古さを感じません。私にとっては記念すべき車輌の一つです。このシルエット、美しいですね。デフなしなのがいいのですよ。

P1000706そして、三ッ星から発売されたCタイプディーゼルの色違いの2両です。これは、10年ほど前にバーゲン品として購入しました。多くの方がご存知かと思いますが、実はこのタイプ、もともとTOMYから発売されていました。おっぺけぺーな私が鉄道模型を知るきっかけとなった最初の車輌のタイプがこれなのです。それだけに、私にとっては鉄道模型と最初に出会ったときの思い出の車輌の一つです。

P1000705この車輌、TOMY製と違い、ライトが点灯します。動きはTOMY製と変わることはないと思いますが、パイクにも似合う可愛い小さな車輌です。ゆっくりと、そしてしっかりと走ります。

|

« おっぺけぺーなコレクション(パイクに似合う(?)車輌たち その3) | トップページ | おっぺけぺーなコレクション(記念すべき車輌たち②) »

「鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13529/7234915

この記事へのトラックバック一覧です: おっぺけぺーなコレクション(記念すべき車輌たち①):

« おっぺけぺーなコレクション(パイクに似合う(?)車輌たち その3) | トップページ | おっぺけぺーなコレクション(記念すべき車輌たち②) »