« 隅田川花火大会へ | トップページ | 雪のない富士山 »

2007年7月29日 (日)

おっぺけぺーなコレクション(ナローパイクを走る可愛い車輌たち)

P1000750おっぺけぺーな私のコレクションのご紹介です。既に幾度かご紹介した車輌がパイクの上を走る情景をみてください。

車輌は、先日購入した杉山模型製の『足尾のフォード』の真っ赤なタイプ、津川洋行製の『北陸重機製作所製5トンDL』、そして、ネットオークションで落札した『ガソタイプ』の3両です。この『ガソタイプ』は、もともと私が落札したパイク(Myパイク その4(HOナロー))に付属していたものです。

P1000749P1000748ちなみに、パイクレイアウトは、以前このブログでご紹介したMyパイク(HOナロー)です。3両を置いた写真をそれぞれご覧ください。いずれも可愛いでしょう。これぞ、HOナローのなせるわざです。Nゲージでは表現できない世界だと思います。

P1000755P1000752実はおっぺけぺーな私は、従来はナローゲージに関心を持っていませんでした。もともと、Nゲージでパイクの世界を表現したいと思っていました。それが、今ではNと同様、ナローにも強い関心があります。もちろん、パイクという世界を表現できることが魅力なので。

P1000751P1000754_1この3両、いずれも楽しそうに線路上を走ります。ガソタイプ車輌は、足回りがKATOのポケットラインの動力を使用しているため、全く問題ありません。

これらのパイクを楽しく演じる車輌たちを眺めているだけで楽しくなってきます。しばらく私自身が自作の車輌やレイアウトを制作するのはずっと未来になってしまいそうです。

|

« 隅田川花火大会へ | トップページ | 雪のない富士山 »

「鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13529/7314814

この記事へのトラックバック一覧です: おっぺけぺーなコレクション(ナローパイクを走る可愛い車輌たち):

« 隅田川花火大会へ | トップページ | 雪のない富士山 »