« 御用納めは29日。お世話になりました。 | トップページ | おっぺけぺーな私の年の瀬『お疲れ様会』へ »

2006年12月31日 (日)

本当に最後(さようなら、オバちゃん)

12月29日が会社の御用納めだったにもかかわらず、自分の机の周りがまだ未整頓だったので、30日の午前中、上司から特別に許可を得て会社に入れさせてもらうことになった。

この日から既に年末年始休暇に入っているため、会社はひっそり。前日に出た粗大ごみの搬出と納会で出た大量のごみの回収のために、清掃員だけが社内にいた。自分の身の回りの整理がついて、社章、ビルの入館カードをデスクに置いたら、これで本当に終了。この場に自分が座ることはもうない。

最後に、清掃員に挨拶。ベテランのオバちゃんはとても元気でよく働く人。社員からの信頼も厚かった。別れ際に握手をしたら、オバちゃんが涙を流して抱きついてきた。これには、おっぺーけぺーな私も感動した。

本当にさようなら、そしてお元気で。

|

« 御用納めは29日。お世話になりました。 | トップページ | おっぺけぺーな私の年の瀬『お疲れ様会』へ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13529/4738709

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に最後(さようなら、オバちゃん):

» リサイクルショップ 京都 不用品買取 -スタイル [スタイル]
京都市内のリサイクルショップで、不用品回収やブランド品・ファッション・衣料の買取や販売などを行なっています。 [続きを読む]

受信: 2007年1月15日 (月) 18時17分

« 御用納めは29日。お世話になりました。 | トップページ | おっぺけぺーな私の年の瀬『お疲れ様会』へ »