« 師走の風景(東京ディズニーランドへ その②) | トップページ | 師走の風景(御茶ノ水界隈) »

2006年12月24日 (日)

師走の風景(東京ディズニーランドへ その③)

P1000299やれやれ、ポップコーンを買うために並んでいたお陰で、イッツ・ア・スモールワールドに私と娘だけが乗れなかった。せっかく、家族が並んでくれていたのに、合流できなかった。残念。まぁ、娘は眠ってしまっていたから、乗っても楽しくはなかっただろうけど。それでも、初めての経験だ。それだけ混雑しているってこと。

この日は、トイレへ並ぶのも大変だった。特に女性は大変。子連れで並んでしまったら、もう目の前真っ白ってところか。

さて、プーさんのハニーハントのファストパスチケットを朝の時点でもらっていたので、すんなりと入場。でも、15時近い時間でようやく入場となった。少し目が回りそうなアトラクションだけど、こどもたちは大喜びだ。

P1000298P1000300外を出ると、パレードを待つ人の波が少しずつ大きくなっているのが分かる。辺りは少しずつ暗くなってきた。しかも、日差しが少なくなった分だけ寒く感じる。それでも、これだけの多くのお客さんがパレードを待っているのだ。

P1000296P1000297スタージェットの近くで待機。我が家の一行が陣取ったところには、16時を少し回ったところで音が聞こえてきた。少しずつ音が大きくなってくる。パレードの山車が近づいていることを感じさせる瞬間だ。見えたぞ、山車が!

P1000295P1000294次々と通過する山車にお客さんが手を振っている。キャラクターも手を振り返している。子供たちは必死に声をあげている。大人でも時間を忘れてしまうほど酔いしれる。この日一日の疲れが少しばかり和らぐほど楽しいひととき。

P1000293クリスマスが近いので、クリスマスを意識したパレードだった。混雑する前に、そそくさと一行は退園。これから、都内までみんなで帰ります。やれやれ。

|

« 師走の風景(東京ディズニーランドへ その②) | トップページ | 師走の風景(御茶ノ水界隈) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13529/4662013

この記事へのトラックバック一覧です: 師走の風景(東京ディズニーランドへ その③):

« 師走の風景(東京ディズニーランドへ その②) | トップページ | 師走の風景(御茶ノ水界隈) »