« 師走の風景(東京ディズニーランドへ) | トップページ | 師走の風景(東京ディズニーランドへ その③) »

2006年12月24日 (日)

師走の風景(東京ディズニーランドへ その②)

P10002902度目のグランドサーキット・レールウェイを降りてから、一行と昼食で合流。ちょうど11時を過ぎたあたり。お昼ごはんには少し早いけど、この日は朝が早かったから、遅めの朝食を兼ねた昼食といったところ。昼食の場所は、ハングリーベア・レストラン。ここはカレーライスで有名。

大行列が並んでいたが、家族一行が既に並んで待ってくれていたお陰で、すんなり着席。人気のポークカツカレーを賞味。おいしい!

P1000287食事のあとは、レストラン近くのウェスタンランドへ。時間帯は、ちょうど正午の少し前。蒸気船マークトゥェイン号に乗るために船着場へ向かう。一周約15分の船旅だ。船はアメリカ河に沿ってトムソーヤ島を巡る。周りをウェスタンリバー鉄道が走っている。

P1000285P1000286蒸気船を降りてから、あれこれと考えてみても、どのアトラクションも大行列。こどもたちは、トムソーヤ島に渡りたいと言うのだ。島へ渡る手段はトムソーヤ島いかだのみ。いかだに乗って出発。島へは2分程の短い船旅。間もなく到着。

P1000283_1P1000284島の中は、これまた子供が喜ぶアトラクションがいっぱい。何か行列を作るまでもない設備ばかりなのだが、これには大人も安心できる。

P1000303P1000302山を越えたり、樽橋を渡ったり、こどもたちは大はしゃぎ。島からは、蒸気船マークトゥェイン号の姿や、対岸の山を見ることができる。これまで何度も東京ディズニーランドを訪れたことがあるが、このトムソーヤ島に渡ったのは今回が初めて。 時間を忘れて遊んでしまいそうな場所だ。

P1000301さて、この日は実はポップコーンを買うにも行列ができていた。イッツ・ア・スモールワールドに一行が並んでいるあいだ、私は眠り込んでしまった娘をベビーカーに乗せながら、ポップコーン売り場に並ぶ。これがまた大行列。大行列はとめどなく続き、一行に合流できないまま、私はイッツ・ア・スモールワールドをあきらめることになった。

|

« 師走の風景(東京ディズニーランドへ) | トップページ | 師走の風景(東京ディズニーランドへ その③) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13529/4661773

この記事へのトラックバック一覧です: 師走の風景(東京ディズニーランドへ その②):

« 師走の風景(東京ディズニーランドへ) | トップページ | 師走の風景(東京ディズニーランドへ その③) »