« 6月末は株主総会が目白押し! | トップページ | 牛角で焼肉 »

2006年7月 2日 (日)

第12回JNMAフェスティバルは大盛況!

今日、先ほど第12回JNMAフェスティバルに行ってきた。私自身は初めて訪れた。しかも、息子、娘を連れての訪問。

P1000040_6P1000041_4都営地下鉄大門駅より徒歩で現地へ向かう。JR浜松町駅のガードをくぐると、右側に芝離宮公園が。各種船舶海洋関係の建物を通り過ぎ、首都高速の下をくぐると、そこが会場。東京都立産業貿易センター浜松町館が会場。エレベータで5階へ上る。娘はちなみにベビーカー。少々ひんしゅくだと自分自身で思った。

P1000037_2P1000038_2入り口で息子の迷子防止の札をもらう。娘はベビーカーなので、とりあえず不要。娘は入場後間もなく就寝。ごった返した中でも娘は動じることなく寝入っている。

さて、場内はものすごい人、人、人。どのコーナーにも人だかり。このようなフェア会場に来たのは、2年前の7月末に松屋銀座店のフェスティバルに行った以来だが、この会場も熱気ムンムン。

私の目的はパイク系の模型をたくさん見て回ること。息子にはたくさんの模型列車が走っているのを見せたい。娘の場合は、なんというか、まぁ、眠ってしまっているのでしょうがないか。

P1000039_4杉山模型さんのコーナーへ最初に足を運んだ。とても愛らしい小さなHOナローの機関車が走っていた。足尾のフォードのみならず、小型DL、トロリーポールの電車、神岡鉄道5号機関車の姿も。近日発売予定のロット式DLの予約も受け付けていた。

見回すと、道楽ぼーずさん、模型工房ナローゲージさんのような、パイク好きの私には神様のようなお店のコーナーもあった。ワールド工芸さん、ペアーハンズさんのような、有名メーカーさんのコーナーも。いつもTMSやRM、店舗、メーカーのHPなどでしか見ることのできない著名な名前を次々と発見でき、自分にとっての収穫は大きかった。

P1000036_2P1000035_2この日に会場で購入したものといえば、息子にせがまれて、カプセルに入ったガシャポンを数個のみ。肝心の模型の購入はしなかった。この夢はいつか実現したいが、今日は目に余りあるほどの車輌があって、それだけでお腹がいっぱいになった。

さて、娘が目を覚ました。会場の中にいるのはここでおしまい。子供たちもお腹がすいてきた。5階からエレベータで1階ロビーへ降りる。

外へ出てみると、おやまぁ、雨が降っている。このまま来た道を戻るには距離があり過ぎる。かといって、タクシーに乗るまでもないので、しばらく1階で様子を見る。少ししてから雨が弱くなってきたので、外へ出てみる。そうだ、この場所、ゆりかもめの竹芝駅が近いのがわかった。距離にして100mくらいというので、竹芝駅まで歩くことにした。

P1000034_2P1000033_2子連れで徒歩にして約5分。新橋方面行がすぐに来たので乗車。

家に着く頃にはもう雨は上がっていた。汗をかいた外出だった。

|

« 6月末は株主総会が目白押し! | トップページ | 牛角で焼肉 »

「鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13529/2467999

この記事へのトラックバック一覧です: 第12回JNMAフェスティバルは大盛況!:

« 6月末は株主総会が目白押し! | トップページ | 牛角で焼肉 »