« 見慣れぬ高層建築物 | トップページ | 夢の跡(交通博物館だった場所) »

2006年6月 3日 (土)

突然出現した摩天楼

P10000221今週、仕事で外出。水道橋界隈へ出かけた。

水道橋駅へ社用で出かけることはとても珍しい。JR水道橋駅の東口前の通り、つまり白山通りを北へ歩く。目指すは文京区方向。神田川を渡ると大きなアミューズメントスポットが目の前に現れる。そう、東京ドームシティがある。

P1000023_3P1000035_1昼間にもかかわらず、この界隈、人、人、人。一方、御茶ノ水方向の坂道を見るとそんなに混雑していない。道路を一歩挟んだだけで人の動きがまったく違う。水道橋駅付近は人の流れが絶えないのだ。

P1000034_1大通りに面した場所に、突如、高層建築物が目に飛び込んでくる。それは東京ドームホテル。できて6年ほどだという。まさか、こんな大きな建物が後楽園にできるなどと想像もしていなかった。以前の後楽園界隈とは大きく景色を変えた。今はそう、東京ドームシティなのだ。

P1000036_1以前は、白山通りの角にサーカスをやっていた場所があったはずだが。それも大きく再整備中。再来年にサーカスもできる大ホールに生まれ変わるのだそうな。 また、土日のアトラクションは遊園地で盛ん。仮面ライダー、ボウケンジャーのショーも後楽園ゆうえんちで見れる。いつかは子供をつれて来たい場所。

この日はとても暑かった。東京都心で30度まで気温が上がったそうな。物珍しい建築物を見上げながらポカンと口を開けたままの自分がそこにいた。いけない、いけない。仕事中だ。

|

« 見慣れぬ高層建築物 | トップページ | 夢の跡(交通博物館だった場所) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13529/2053943

この記事へのトラックバック一覧です: 突然出現した摩天楼:

« 見慣れぬ高層建築物 | トップページ | 夢の跡(交通博物館だった場所) »