« 週末のおでかけ(雨だけど) | トップページ | 突然出現した摩天楼 »

2006年5月28日 (日)

見慣れぬ高層建築物

秋葉原に行った。 

P1000030_3最近、秋葉原に出かけることは幾度かあった。それは、交通博物館のさようなら特別展に行くためだった。それも5月14日を最後に閉館。もはや、秋葉原に行くことなどあまりないと思っていた。

今回は、出かける用事があって、その途中にたまたま秋葉原があったのだ。なので、正確には秋葉原に行ったのではなく、ついでに寄ったということばのほうが適切だ。

P1000027_4P1000028_3それにしても、秋葉原駅はとても変わってしまったと思った。こんなに多くの高層建築物があっただろうか。つくばエキスプレスも開通しているかと思えば、ヨドバシカメラまであるのだ。もはや、今の秋葉原は2年前、あるいは1年半前の秋葉原とはまったく違う顔をしているのだ。

以前のように、家電やPCを目的に買い物に出かけた頃の姿はない。近代的な高層建築物がいくつも並んでいる。ごみごみしていた駅前の広場もきれいに整備されて、なんとなくすっきりした感じがするのだ。

P1000032_1P1000029この日の午後はとても天気がよかった。雨ばかり続いていたが、つかの間で陽が差している。とても暑い。歩行者天国の中央通りの景色は相変わらず。本当に、この歩行者天国をみるといかにも秋葉原っぽいと感じるのだ。私は以前に寄ったことのある鉄道模型店に立ち寄ってみた。いつ以来だろうかと思い出してみた。

P1000031_2時間があまりないので、急いで駅へ。今度、ゆっくりと休みを取って来たいと思った。

|

« 週末のおでかけ(雨だけど) | トップページ | 突然出現した摩天楼 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13529/1978867

この記事へのトラックバック一覧です: 見慣れぬ高層建築物:

« 週末のおでかけ(雨だけど) | トップページ | 突然出現した摩天楼 »