« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006年2月26日 (日)

イナバウアー

荒川選手の金メダルには感動した。エキジビションでもその姿は華麗だった。氷上の舞姫とは彼女のための言葉だと思った。

何を思ってか、うちの息子がのけぞった。イナバウアーをしているのだ。本人は何のことか理解しているとは思えないが、意外とうまい。

午後は木場のイトーヨーカドーへ。雨のせいか、とても混雑している。駐車場に入るのに30分近くかかった。しかも、中に入ってから肝心の駐車場所を探すのに一苦労。ようやく停められたのが、入り口から結構歩く。小さい子供にはつらい距離。

案の定、店内に入ったら、ボウケンジャーのおもちゃ売り場へ。あと、キャラクルカートに乗る。息子はハム太郎、娘はミッキーマウス。やっぱりって感じ。2時間近くいて足早に帰った。P1000139

雨はまだやんでいなかった。でも、家に着くころには小ぶりに。近所の義父母宅へ立ち寄って帰る頃には雨はやんでいた。義父母宅でも息子はイナバウアーのまねをしていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西へ

P1000135P100013625日の土曜日、車を一路西へ。多摩川の上流、御岳渓谷。とても暖かい。梅はまだほとんど咲いていなかった。例年よりも少し遅い開花予想のよう。

先週の日曜日は青梅マラソンの第40回記念大会が催され、高橋尚子選手がスターターの大役を果たしたそうだ。御岳渓谷は30キロの折り返し地点の少し前にある場所。選手にとっては、もう少しで折り返しという節目の場所。御岳駅前はコースが狭い難所。渓流を見る余裕もないだろう。

私はのんびりマラソンとは関係ない日にやってきた。混雑などしていない。とても静かに川のせせらぎだけが聞こえた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月24日 (金)

祝・金メダル!

荒川選手が金メダル。はかない希望ではあったが、ついに達成した。今大会初めての日本へのメダル。しかも、金。私の応援が実ったのだと自負している。

いつもの時間に起床、6時前にテレビのスイッチをつける。フィギアの最終組が始まろうとしていた時間だった。朝の身支度をしながらのテレビ応援であったが、朝は体が重いとか、つらいとかあるのが普通だが、今日は違った。

朝から通勤するのが楽しくなった。本当によかった。祝・金メダル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月22日 (水)

五輪女子フィギアスケート

なんと、前半ショートプログラムを終了した時点で、日本代表選手3名が全員8位以内にランクインしている。驚き。前評判はもちろん高かったけど、今回のメダルはあまり期待していなかった。でも、どうだろうか。何となく期待できるのではという感じもしなくもない。

さて、今日も世間はある特定の会社のこと、特定の会社の元・代表が政党幹部の次男にお金を送ったというメールの件で賑やかだった。

そんなこともつゆ知らず、しのぎやすい天候だった。また、明日は日本中で気温下がり気味みたい。寒さを五輪の応援、熱気で乗り越えたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月20日 (月)

まぁ、いいか。

冬季五輪も後半戦。あえて期待しないでいたけど、やはりそうだった。

まあ、気長にやろうよ。若い選手はまだ次回、次々回もいけるよ。

ベテランはお疲れ様って感じ。これまで貢献してくれてありがとう。

日本のスポーツ振興に尽くしてくれてお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日)

新番組

ついに始まった。轟轟戦隊ボウケンジャー。先週で終わった魔法戦隊マジレンジャーの後に続く番組。思えば、アバレンジャー、デカレンジャーから続いて4代目のお付き合い。まさに、子供の成長とともに付き合ってきた番組だ。今日はぎこちなかったけど、すぐに子供たちも慣れるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

晴れ間あり

こんなに寒いのに、ひなたは暖かい。典型的な気候だ。金曜の夜は少し雪混じりだった。今日はいい天気。御茶ノ水駅のホームから眺める景色はすばらしかった。P1000132 P1000133

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木)

雨だよ、オッペケペー

朝から冷たい雨が。まさに、オッペケペー。昨日までの気候はどこへやら。また冬へ後戻りかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水)

マジで勘弁してよ

まさにオッペーケペー!何だって、初夏の陽気だっていうじゃないの。都心で19度を記録。静岡では20度を超えたってさ。まだ雛祭りの前だって言うのに。P1000130

明日は寒い一日。雨が降るみたい。寒い日は嫌だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月14日 (火)

季節はずれ

暑かった。予想以上に。深夜近くになってもまだしのぎやすい。毎日がこんな天気であってほしいと思う。今は2月。まだまだ寒い日が戻ってくるであろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月13日 (月)

トリノ五輪

はっきり言って期待はずれ。時差の関係で夜中に見ざるを得ないのだけど、8時間の差はつらい。寝不足のうえ、結果としてメダルを取れないのだ。

月曜朝から会社の皆さんは眠気眼。辛いのだろう。私も辛い。オッペケペー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最終回

P1000126 昨日、魔法戦隊マジレンジャーが最終回を迎えた。思えば、一昨年のアバレンジャーから続いて、3年連続で付き合った。子どもが戦隊モノを好む理由が分かった。まさか、自分が子どもと一緒になって視聴するとは思わなかったけど。

今度は、ボウケンジャーというのが始まる。一つの番組の区切りは正直言って淋しい。子どもの友人というか家族というか、なんとも身近にいた存在だったから。また新しいシリーズが始まる。1年間の付き合いだ。我が家にそのアイデンティティが根付くのに時間はかからないだろう。乞うご期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山里の早春

P1000127 2月11日(祝)、埼玉県飯能市(旧・名栗村)にある、大松閣へ日帰り入浴で行って来た。正直言って、人からいただいたもの。子ども2人分のお子様ランチはうち持ちだけど。

棚ボタで行って来たけど、温泉は最高!思ったよりも寒くなくて。子どもたちは座敷を走り回っているだけで、食事どころではない。案の定って感じ。妻、子どもたちは一緒に入浴だったので、一人座敷で転寝。ビール一杯で少しは静養できた。P1000128

でも、帰りは車内が動物園状態。まさに、オッペケペー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 8日 (水)

なんだよ~

日中は15度前後まで気温が上昇するって予報、完全に外れたね。まさに、オッペケペー。寒いじゃないか。また、平年並み。もう、これでいいよって感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

うっすら雪化粧

夜半には雨が雪に変わった。朝になって外を見ると、うっすら歩道に雪が。なのにあまり寒くない。今日は、気温がどんどん上がって、15度くらいまでになるそうな。この週末の寒さと比較すると、驚いていしまう気温差。まさに、オッペケペー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土)

名ばかりの立春

今週は少し暖かい日が続いたと思ったら、今日は一体どういうことだろう。

全く、オッペケペー。寒いのなんの。立春とは名ばかりだよ、全く。

本当にオッペケペーな一日だった。寒っ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 3日 (金)

鬼は外、福は内

P1000125今日は節分。とても温かい日を迎えたと思ったら、夕刻から風がヒューヒュー。冬将軍が口笛を吹いているみたい。恐ろしい限りだ。今夜から明日にかけて冷え込む予報。明日は名ばかりの立春か。あぁ、オッペケペー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

冷たい雨

久しぶりに雨が降った。少しは湿気をもたらしてくれればいいが。オッペケペー也。

中学校受験の子どもたちと家族が電車にたくさん乗っていた。この時期、各ターミナル駅には多くの受験生とその家族が集まる。慣れない通勤通学ラッシュでの乗車は相当きついだろうと思う。遠方からの受験者は宿泊にも相当苦慮するらしいのだ。

受験生の皆さんには、健康に気をつけてこの時期を乗り切ってほしいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »